トップメッセージ - 会社概要 -

お客様のスペシャル・オーダーを形にすることを通じて、お客様のパートナーとして共に成長を目指します。

メッセージ

大成美術は1952年、印刷業としてスタートしました。以来私たちは、絶えずお客様の事業規模の拡大、成長を願い、また全力でサポートしつつ、お客様からお寄せいただく厚い信頼と支持を力として着実に業容を拡大してきました。

お客様のコミュニケーション・ツールに対するニーズは、その成長と時代の変化に伴い会社案内などの外向けのツールから社内報などの社内向けツール、事業報告書などのIR ツール、そして年史などの企業のDNA を伝承するツールへ。そしてメディアも紙に留まることなくウェブサイト、映像、モバイルへと拡大しています。私たちは、そうしたニーズに個々に真摯に対応してきました。その結果、今ではツール単体の作成に留まることなく、ツールづくりの本来の目的である「ツールを通じて結果を出すための戦略策定」の段階からお手伝いができるまでになっています。

また、そうしてお客様に対するサポート範囲を拡大すると同時に、私たちは川上へそして川下へと少しずつ事業領域を広げてきました。結果として、現在では企画から編集、制作、製版、印刷、製本、在庫、物流までを一貫して行なうことができる体制が整っています。

さらに、お客様のますます高まる一方のクオリティーに対する要求にお応えする中で、私たちは技術力もしっかり蓄積してきました。そして、それは「ISO9001(品質マネジメントステム)」「ISO14001(環境マネジメントステム)」の認証取得や特許製品の開発へと結びついています。

時代が変わり、技術やコミュニケーション手段が変わっても、私たちの基本的なサービスの原点は変わりません。つまり、お客様を深く知り、さらに社会環境、ユーザーニーズ、時代の変化等も把握し、それぞれのお客様のスペシャルなオーダーを具体的な形にして差し上げるということです。それにより、お客様にはビジネスに成功していただき、私たちもパートナーとして共に成長していきたいと考えています。

代表取締役社長 新保 大八

1967年 東京生まれ
1993年 早稲田大学理工学部卒後、同大学院にて建築工学修士号取得。
1993年 丹青社入社、デザインセンターにて施設設計に携わる。
1995年 1級建築士取得。
1995年 大成美術入社、営業部長、総務部長、工場長を経て、2002年現職就任。
同年新創業計画『V-setPlan』を提唱。

社長近影


ONTIME

建築デザインは、機能、構造、設備、そして快適さ、さらには美しさといった感覚的な要素が加わり、時にはそれらが相反し、複雑なプロジェクトになります。経営は終わりのない建築デザイン。内外に魅力的な組織にする事が私の役回り、と日々奮闘中。

OFFTIME

企業のグローバルな展開をサポートする為にはグローバルなセンスが必要。時間の許す限り海外への旅に出る。そして仕事も遊びもエネルギッシュに成し遂げる為の基礎体力づくりに、週末は登山・水泳・スキーを楽しむ。

お問い合せはこちら

page Top